October 30, 2009

アシスタントエンジニアのGeoff君に続き


今回は、メインエンジニアを紹介します。

今回のメインエンジニアは、デビジィさまのソロアルバム史上YoungestなエンジニアのBill君です。

実は彼、前作"Thoughts"では、アシスタントエンジニアだったのですが、その仕事っぷりが認められ、今回は、メインエンジニアに大抜擢。
デビジィさまとの息もぴったりで、レコーディングは順調に進みました。

そんなBillが、ある日スタジオに相棒を連れてきました。

愛犬のMax君♂11歳です。


投稿者:がっきー | 10:01 | パーマリンク | コメント |
October 23, 2009

David T. PRESS発行!!




なんと今作では、"Wear My Love"とデビジィさまをより深く理解してもらうために、オリジナルフリーペーパーを発行することになりました!
その名も、『David T. PRESS』。

このフリーペーパーには、デビジィさま公認サイトを運営しているウエヤマさんによる長編ライナーノーツを掲載。
"Wear My Love"の聴き所をたっぷりと書いてもらいました。
こういうライナーを書いていただけると、制作スタッフとしては、もうナミダモンです。

そして、私からもちょっとだけプレゼント☆
このブログを飛び出し、デビジィWalking番外編を掲載予定。
内容は乞うご期待下さい♪

そんな『David T. PRESS』は、タワーレコード各店&オンラインで、
"Wear My Love"をお買い上げいただいた方にプレゼントしちゃいます。
でも、どうやら数に限りがあるようなので、早めにゲットして下さいね〜。
もちろん、他ではどうやっても手に入らない 『非売品』 ですよ。


投稿者:がっきー | 10:01 | パーマリンク | コメント |
October 16, 2009

話は、LAに戻ります。


前回はピンチヒッター、『ルルドゥのがっきーWalking』でしたが、
今回から通常の『がっきーのデビジィWalking』に戻ります。

コホン、エヘン。

さて、今作のコンセプトは、冬のアルバム。
でも、レコーディングは、真夏のLA。
ということで、外は33℃だけど冬のムードを出そう!と、
アシスタントエンジニアのGeoff(と書いて“ジェフ”と読みます)が、
スタジオ内をイルミネーションで飾り付けてくれました。

アシスタントエンジニアは、通常、一番先にスタジオに入って、機材の立ち上げやセッティングを行い、その日の最後にバックアップを取るなど、誰よりも労働時間が長いのですが、その上、残業をして着々とデコレーションを増やし、最後には、クリスマスツリーまで飾ってくれました。


投稿者:がっきー | 10:33 | パーマリンク | コメント |
October 09, 2009

ルルドゥです。


今日は、がっきーが忙しいようなので、
ピンチヒッターとして、後ろの席でうるさいルルドゥが、
代わりにお届けします。

ちなみにこの前のブログの時点では、『後ろの席』だったのですが、
その数日後に社内で席替えがあり、今度は、がっきーの『隣の席』に
来ちゃいました。
うるさくしたら増々怒られちゃいそうです (;´Д`A```

さて、がっきーが何に忙しいかというと、
ロスで撮影してきたデビジィさまのレコーディング風景&インタビューの
映像を編集しているからなのです。



もちろん、撮影はがっきー。
もし上手に編集出来たら、お願いしてDCTgardenに動画をアップしてもらいたいみたいです。

それまで私は温かく見守ることにします。
え?ちょっとは手伝いますよぉ。。。


投稿者:がっきー | 10:06 | パーマリンク | コメント |
October 02, 2009

今回は東京でのお話。


いよいよアルバムジャケットも公開されましたね〜。
今作は、前作"Thoughts"の『白』いイメージから、『黒』へ一新。
そこで、今回は、音源制作が行われたLAからちょっと巻き戻って、
東京で行われたジャケット撮影のお話です。

今作のアートワークのコンセプトは、『大人の冬のエレガンス』。

アートディレクターは前作から引き続き、鷲見陽氏。
デビジィ様の流れるようなスムースなギターを水面に見立て、
その水面に浮かぶ白い花と羽根で冬のイメージを表現してもらいました。


波は若干アナログ式。

投稿者:がっきー | 10:26 | パーマリンク | コメント |